fc2ブログ

脱出用ハンマー(取り付け)

今日、この前購入してきた脱出用ハンマーを車に取り付けた。

取り付け場所は、さまざまな要素を考慮して、この写真の場所に決めた。

脱出用ハンマー6

ここであれば、前回書いた「ここはダメ」の条件からすべて外れるし、シートベルトしている状態でも直ちに使うことができる。「そのとき」が来てしまったら、シートベルト外す前に使わなければならないからである。

この写真では、取り付けねじが入る場所にネジよりも小さい径のドリルで穴を開けている。
付属のネジ自体は木ネジ(タッピングビス)といい、ネジを締めるだけで木やプラスチックに食い込んでいく構造になっている。食い込むきっかけとしての小さな穴があったほうが確実である。

脱出用ハンマー7  脱出用ハンマー8

そしてホルダーを取り付けたのが左の写真、そこにハンマー本体を取り付けたのが右の写真である。

私の体格だと、必然的に座席が前になり、アクセル操作の際の脚の位置がこのようになるが、干渉することはない。
また、運転席からすばやく乗ったり降りたりしても干渉しないことを確認した。

ドリンクホルダーを使うと、以下のようになる。

脱出用ハンマー9

ハンマー本体とドリンクホルダーとの間は1cm程度しかあいていないが、問題はない。
この状態でもハンマーを使うことになったとしてもすぐに引き抜くことができる。
ドリンクホルダーが邪魔なら、ホルダーの底を突き上げてしまえばいい。このような状況下で飲み物の中身を気にしている場合ではない。

このハンマーに限ったことではないが、非常時に使うものは使うべきときがきたら躊躇してはならない。
使おうとした結果、使った結果、物が汚れるとか壊れるとか、誰かに怒られるとか考えてはならない。

信じられない話だが、踏切内で遮断機に閉じ込められたときに、遮断機を内側から車で押して跳ね上げればいいものの、「車が傷つく」とかいって、自分だけ脱出して車が全損とかいう話を何度も聞いたことがある。最近のほとんどの遮断機の内側には「車で押せば跳ね上がります」という表示がある。

ゆっくり押していけば遮断機の棒が折れないらしいが、こういう場合は折ってしまってもかまわない。
こういう場合は弁償させないらしいが、かりにさせられたとしても、すべきことをせずに列車事故を起こしてしまうよりもはるかにましであることは言うまでもないであろう。

車が社用車だった場合、アレな労働環境で人に使われている場合、こういうときに真っ先に頭に浮かぶのは「(車を傷つけて)社長に怒られる」なんてこともありうる。

私自身、車ではないがこういう思考に走った経験がある。
ガソリンが20L入った容器を持って転んで中身を流出させてしまった(キャップがなかった)ときに真っ先に想像したのが、運悪く、道に捨てられていたタバコの吸殻などにガソリンが引火して火達磨になる自分ではなく、ガソリンを無駄にして社長から説教される自分の姿だった。
当時私は「危険物取扱者乙種(第四類)」の資格を持っており、知識ではガソリンの危険さを一般人よりもよく知っていた。それにも係わらずこうである。

それゆえに今の自分には「自分の支配下にあるものは自分でコントロールする」という気持ちが強い。
今回、こんなハンマーを用意したのも、私が心配性だからではない。この気持ちに正直に従っただけである。
一見めんどくさくて神経質そうに見える、ハンマーの設置場所決めする行為も結構楽しかった。
こんなことでも自分が「自由」であることを確認できたからである。

あとは、このハンマーの出番が来ないことを願うだけである。

大塚行政書士事務所 http://gyousei.ohtsuka-office.jp/index.html



にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

大塚 義行

Author:大塚 義行
平成21年4月から新潟県田上町で行政書士として開業いたしました大塚義行と申します。
(行政書士登録番号09180501号)
これに加え、平成28年10月から同所で社会保険労務士としても開業いたしました。
(社会保険労務士登録番号15160011号)

昭和51年(1976年)7月24日生まれ。
平成11年(1999年)に地元の大学を卒業。

紆余曲折を経て現在に至ります。

メールアドレス gyousei_ohtsuka-office.jp
(社労士業務用)sr_ohtsuka-office.jp
(注:メールアドレス中の_を@と変えてください。スパムメール対策です。)

URL
http://gyousei.ohtsuka-office.jp/index.html
twitter
https://twitter.com/ohtsuka_office

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード